プロフィール

FJ

Author:FJ
40オーバーのおっさんです。ルアー・フィッシングとエレクトリック・ギターを主な趣味にしてますが、それ以外にも色々と書いていきます。
最近は自作エフェクターにハマってきてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自撮り動画】Memmingen

というわけで、 Blackmore's Night の Memmingen を弾いてみた。
フィンガーピッキング練習開始から2週間の記録映像(笑)



どの弦をどの指で・・・とかがよくわかりません。
自分でも毎回違う指で弾いてる気がする。だから安定しないんだろうなあ(笑)
スポンサーサイト

カポタスト

Blackmore's Night の Memmingen という曲が好きなんですが、この曲は短いし、ちょうどTAB譜も持ってたし、練習をはじめました。



しかし、この曲、2フレットにカポタストをつけろってことなんですが、そんなもの持ってなかったので買いにいきました。
無くても弾けるけど、CDと同じキーで弾いて合わせたいので。

値段はピンキリですね。

3,000円も4,000円も出す気はなかったので(財布にも入ってなかったけど)、1,000円ちょいで売ってたやつの中から、一番使い勝手の良さそうな E.D.GEAR GUITAR CAPO EGC-1 というやつにしました。

20150620_090710022_iOS.jpg

安いけど、他の高価なヤツと基本の形は一緒。何が違うんだろう。材質かな?

挟むだけでしっかりと弦を押さえてホールドしてくれます。

20150620_090900267_iOS.jpg

20150620_090915708_iOS.jpg

弾いてみても特に問題は何も感じませんね。
慣れてないんで、ちょっと邪魔で弾きにくいですけど。

で、練習してたら1弦が切れました……(涙)

しまった。
エレキ弦なら予備買ってるけど、アコギ弦のストックが無い……。

しかし、先週張り替えたばかりなのに、そんなにすぐ切れるとは予想外でした。
エレキより切れやすいのかな。明日にでも買いに行ってきます。



E.D.GEAR イーディーギア カポタスト EGC-1 Black


(追記)
ネットで弦の安いとこ探してたら、エリクサーのプレーン弦はアコギ・エレキ共通という情報がありました。
今回切れた.011は、僕のエレキの2弦で使用しているのと同じ!
というわけでストックがあって助かった~!

中古ルアーショップめぐり #4

中古ルアーショップに寄って物色してきました。

今回、見つけたのはチャグペッパーJr。361円(税込)。

chug.jpg

以前は中古でよく見掛けていた気がするんですが、チャグペッパーJrの達人BDさんにレクチャー受けようと思って探しはじめてから、なかなか見つからなくなってました。

やっと確保できました。

僕はファットペッパーシャローとファットペッパーJrが昔から好きですが、その兄弟と思うと可愛く見えてきます。

エレアコを買いました

ずっとエレアコを探していましたが、全く知識が無くどう選んでいいのかわからないまま20年以上経ち、欲しかったことすら忘れていた今日このごろでしたが、また急に欲しくなったので、不要な小物類をヤフオクに出品して資金作りをして買いました。

まあ、そんな感じで買ったので高価はものではなくて、安い入門用的なギターなんですが。

20150607_085220320_iOS.jpg

ホントはこれの下位機種でいいかと思ってたんですが、いざ見比べると、バインディング(縁取り?)無しだったり、単色だったりで、どうしてもルックス的に見劣りしてしまうので、1つランクアップさせてこの虎目模様の黒にしました(写真ではイマイチわかりにくいけど)。

買ってきて2~3日弾いてたらいきなり弦が錆びてきました。

そういえば、エレキのほうはエリクサーの弦にしてから何か月も経つけど、あれから1回も交換してない。他の弦より高いけど、結果的にはダントツのコスパですね。

というわけなので、エリクサーのアコースティック弦(ブロンズ)に交換しました。

20150611_110829267_iOS.jpg

今回はCustom Light(.001-.052)のアコースティック用としては少しライトなものを選択。
もともと貼ってあった弦は傷んでたと思うので比較はできないけど、この弦に変えると明るめの音になりました。

今は、スコットランド民謡の “Greensleeves” と、Blackmore's Nightの “Minstrel Hall” の2曲で、初めてのフィンガーピッキングを練習しています。教則本とかも読んだことないので、ホントの我流。どの弦をどの指でピッキングすればいいのかもわかりません……。



Elixir エリクサー アコースティックギター弦 NANOWEB 80/20ブロンズ

バス釣り リベンジ

バス釣りのほうも、4月に記事を書いて以降も、さらに1回デコってしまってるので、3度目の正直「初バス」を求めて行ってきました。

時間は9時~12時の3時間。もう少し早く行ければよかったけど、起きれなかった(起きてたらシーバス行ってましたけど)。

タックルはベイト&スピニングの2本。

1_20150602133629d16.jpg

フローティングジャークベイト3種と、ソフトルアー(ネコ、ノーシンカー)。

ジャークベイトは、ウィードに引っかからない程度に数回ジャークして水面まで浮かせる動作の繰り返し。

でも、バスは興味を持って寄ってはくるものの、見切られてしまう……。

ソフトルアーのほうがいいかな~と思って、スワンプクローラーのネコリグとかを入れて沈めても、やっぱり寄ってはくるもののバイトしない。

水がクリアすぎるため、人間の姿が見えてしまうからなのか、フックを嫌うのか、よくわからないけど、相当スレてました。
こっちもサイトフィッシングはしたくないけど、透明度が高すぎてバスが見えてしまうため、どうしても見てしまいます。もう少し濁りが入ってくれてたらやりやすいんだけど……。


とりあえず、3連続でデコってしまうわけにもいかないので、豆バスちゃんを探して、サイトで狙うも苦戦(汗……)。

スワンプクローラー(グリーンパンプキン)のネコで反応してたのに、反応すらしなくなったので、水に合ってそうな色のシェイキーヘッドワーム(ウォーターメロン)へ交換してなんとかキャッチ。

2_201506021336302e2.jpg

今年の初バスは(も)、20cmにも満たないくらいのバスでした(笑)


その後も、ジャークベイト&シェイキーヘッドワームの二刀流で探り歩いてると、目の前に真っ黒い魚の影が……。

でも、目の前すぎるし、さすがにこの魚は無理やな

と無視して、全然違うところにシェイキーヘッドワームを落とすと、さっきの影が10倍界王拳の速度で瞬間的に移動してきてバイト!

え!? って感じでしたが、あわてて合わせを入れてバラさずキャッチ!

3_20150602133627559.jpg

測ってないけど、たぶん40UP。この前釣った39cmのシーバスより大きいし(笑)

狙ったら全然食ってこないのに、狙ってなかったら即食い。
ほんまにサイトフィッシングがヘタやな……と感じた釣行でした。


今回、スナッグレスセッティング用のネコリグフックを買って使ってみましたが、最初はよかったけど、使ってるうちにソフトルアーにあいた穴が広がるからか、頻繁にズレてしまうようになりました。そうなったら普通のフックのほうがストレスがないので、後半はいつものフック(ダイワ)に戻しました。

フィナ(FINA) NSS HOOK(エヌエスエスフック)

川村光大郎プロデュース。ワーム自体をガードとして利用する「スナッグレスセッティング」専用モデル。オリジナルループストッパーによりワームをしっかり固定し、優れた障害物回避性能を発揮します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。