プロフィール

FJ

Author:FJ
40オーバーのおっさんです。ルアー・フィッシングとエレクトリック・ギターを主な趣味にしてますが、それ以外にも色々と書いていきます。
最近は自作エフェクターにハマってきてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月下美人 AJING 611L-S と EM MS 2004H でアジングしてきました

ちょっと書くのが遅くなりましたが、2週間ほど前に大阪湾アジングへ行ってきました。

今年買ったロッド(月下美人 AJING 611L-S)とリール(EM MS 2004H)をセットで使うのはこれが初めて。

IMG_20161204_015704.jpg

軽さ、感度ともコレで十分。
ラインはナチュラムの激安ポリエステルライン 0.25号に、フロロカーボンリーダーを少々。


釣り開始から1時間ほど何のアタリもなくヤバイ雰囲気でしたが、沈黙を破ったのがこのアジ。

IMG_20161203_212111.jpg

写真じゃイマイチわからないけど、26cmある良型。
大阪湾の近場ではなかなかこのサイズ見ることもないので、今日は期待大!



と思ってたんですが、その後釣れるのは結局いつものサイズ。

IMG_20161203_233900.jpg

比較すると1匹だけ大きさ違いますよね。


その後は急にサバタイムになりまして…

あいつら、ブルブルシェイクするから、バラシつづけてしまって、結局キャッチしたサバは1匹だけでした。

IMG_20161204_004649.jpg


ロッドもリールも思ったより良かったです。
去年まではメバルロッドを使ってアジングやってたけど、違和感を合わせてアジをキャッチしてた感じの釣りでした。
でも、このロッドではアタリが明確なのでわかりやすいし楽しいです。
フォール主体の釣りなので、リールもハイギアにして手返し良く狙えるようにしました。

もう1回行きたいけど……いつまで釣れるかな?


ダイワ(Daiwa) 月下美人 AJING 611L-S

アジングのメインステージのひとつである漁港の常夜灯周りで抜群の強さを誇るジグヘッド単体使用での「縦の釣り」を得意とした掛け調子の攻撃的モデル。ティップセクションにはハイパフォーマンスカーボンソリッドを配し、フォール中のテンション抜けのアタリも確実にキャッチ。



ダイワ(Daiwa) 16EM MS2004H

スピニングリールに求めらる回転性能・軽さ・ドラグ性能、そして耐久性を高いレベルで備えたハイバリューモデル。ダイワ独自の防水・耐久テクノロジー「マグシールド」が異物や水の浸入をシャットアウトし、軽くて滑らかな初期の回転性能を長期間にわたって維持。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。