プロフィール

FJ

Author:FJ
40オーバーのおっさんです。ルアー・フィッシングとエレクトリック・ギターを主な趣味にしてますが、それ以外にも色々と書いていきます。
最近は自作エフェクターにハマってきてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超長持ち! エリクサー NANOWEB

ギターの弦って、頻繁に弾いてるとすぐに錆びてしまいます。

昔は切れるか、よっぽど酷い状況にならないと交換なんてしてませんでしたが、状態の悪い弦のまま使っていると、フレットをかなり痛めてしまいます。

弦にかかる金をケチったために、フレット交換に数万のお金がかかるのも嫌だし、自分でフレット交換する大変さもわかった今では割と早い周期で交換するようにしていました。

とは言っても、安い弦(例えばダダリオアーニーボールなどの定番弦)を使っていても月に数回交換していると結構痛手。

そこで、長持ちすると評判のコーティング弦「エリクサー NANOWEB」を使ってみました。弦1セットの単価は上に挙げた他の弦に比べると3倍くらいしますが、確かに長持ちしています。


張り替えたばかりのギターがこちら。

les.jpg


そして、1ヶ月以上前に張り替えたメイン使用のギターがこちら。

st.jpg


今のところ、コストが3倍になっても、交換頻度が1/3、いや、もっと持ちそう。
錆びるより切れるほうが先かもしれない。その場合も、プレーン弦だけ1本づつ余分にストックしておけばいいです。

これはかなり助かります。もう他の弦使えないかも……。
サブギターなんかだったら、1回張り替えたら当分の間はそのままにしておけるでしょうね。

ちなみに僕はいつも .009~.046 のセットを愛用してます。


Elixir エリクサー エレキギター弦 NANOWEB
マジでオススメ!!
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。