プロフィール

FJ

Author:FJ
40オーバーのおっさんです。ルアー・フィッシングとエレクトリック・ギターを主な趣味にしてますが、それ以外にも色々と書いていきます。
最近は自作エフェクターにハマってきてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターのフレット交換を自力でやってみた 前編

10年くらい前にヤフオクで5,000円くらいで落札して、フレットが磨耗しすぎて今はもう使ってないギター(IbanezのRX-180かな?)があったので、フレット交換の練習用に使うことにしました。

とは言っても、専門工具は使いません。
工具揃えるだけでリペアショップに依頼できるくらいの金額になるし、このクラスのギターなら買えてしまうほどなので。

前に100均で見つけていたミニエンドカッター。これをヤスリで削ること数十分。

1_20150323154243841.jpg

フレットを抜く工具にしました。で、試しに1本抜いてみた。

2_20150323154244872.jpg

おっ、意外にも使えてしまったので、このままドンドン抜きました。

3_20150323154246e1c.jpg

全部のフレットを抜き終わったところ。

4_20150323154247310.jpg

勢いでドンドンやってしまったので、指板のフレットの溝まわりが数箇所傷付いてしまったけど……。
まあ、このくらいは想定内。

さあ、次は新しいフレットを打ち込むぞ!
……といきたいところでしたが、用意してなかったのでネットで注文。

2日後に届いたので再開します。

5_20150323154249034.jpg

長い状態の数本のフレットをニッパーで切断して、指板の溝に叩き込んでみます。

6_201503231543099e6.jpg

数本繰り返して、力加減とかコツがわかってきたつもりになったので、そのまま22フレット分続けました。
そして飛び出した部分をニッパーでカット。

7_20150323154310ac4.jpg

カットした断面の出っ張りをヤスリで整えます。
ここで、ハイフレット側の作業がしにくいので、ネックをボディから外しました。

8_201503231543125be.jpg

写真では省略してますが、指板は一応マスキングテープで保護して。

9_20150323154306738.jpg

保護してたんだけど、指板のエッジを少し削ってしまった……。
まあ、これも想定内。というか、今回は練習なので何が起きてもOK。

さらにフレットエッジの処理を進めます。

10_20150323154307fec.jpg

サンドペーパーも使って結構時間かけてやったつもりですが、まだまだエッジの処理があまいみたい。
指をあてると結構ひっかかるところが…・・・。

この作業は慎重に調整するしかないので、毎日こつこつと納得いくところまで処理できたら組み立ててすり合わせしてみます。

続きは後編で。
もしこのまま後編が書かれることがなかったら失敗したと思ってください(笑)
関連記事

COMMENT

No title

フレットレスになるのかと思いました 笑
ライブした時に、僕の後に出た人がフレットレスのベースボーカルで、むっちゃカッコよかったの思い出しました。
その人今はフスマ屋です 笑

土曜日はありがとうございました(^^)

muchoさん

僕は未だベースというものを弾いたことがないのですが、フレットレスベース、なんかカッコイイですね!

こちらこそありがとうございましたー!!

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。